布団クリーニング業者

リアクアの口コミは?評判は?メリットデメリットは?料金は?解説します。

悩んでる人
悩んでる人
  • リアクアの評判ってどうなんだろう?
  • リアクアの良いところは?悪いところは?
  • リアクアの料金はどのくらいかかるのだろう

布団のクリーニングは自分でするとなるとすごく大変です。でも、プロにお願いするなら安くて信頼できるところがいいですよね。日本最大のクリーニングプロフェッショナル集団のリアクアって会社があるけれど、お願いしていいのかどうか悩みます。

 

中沢ハルキ
中沢ハルキ
今回はこの質問に答えていきます。
本記事の内容
  • リアクアの口コミをみて、評判がわかる。
  • リアクアのメリットとデメリットがわかる。
  • リアクアの料金がわかる。

この記事を読むことで、数あるふとんクリーニング会社の中で、「リアクア」を選ぶべきかどうか分かるというメリットがあります。では早速お伝えしていきます。

リアクアとは

画像引用:リアクア

リアクアとは、

  • 全国53工場
  • クリーンング師330名
  • 繊維製品品質管理士(TES)が40名

が在籍している衣類メンテナンスのプロフェッショナル集団が提供する新しい宅配クリーニングサービスです。

  • クリーニング師とは

クリーニング業に、社会的使命である「公衆衛生の向上」と「利用者利益の擁護」を図るための衛生法規として「クリーニング業法」が定められています。

そのクリーニング業法に基づいて定められた国家資格を取得した者が「クリーニング師」です。

  • 繊維製品品質管理士(TES=Textiles Evaluation Specialist)とは

消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図り、繊維製品の品質について消費者からクレームがでないように、それらの製品の製造や販売を行う企業の中で活躍するスペシャリストです。

リアクアが取り扱っているものは、

  • 衣類
  • ふとん・寝具
  • 靴・ブーツ
  • 革バック・財布
  • ぬいぐるみ
  • 衣装お直し・修理
  • スーツケース

などのクリーニングをしています。

今回は、その中のふとん・寝具のクリーニングをみていきましょう。

リアクアがこだわっているところ

リアクアが特にこだわっているところを見てみましょう。

とにかく簡単

  • 箱や専用バックに詰めて送るだけ!
  • 宅配便としてコンビニ利用できて便利
  • 全国対応で同一料金(沖縄県を除く)

布団を送る準備や荷物の持ち運びがほとんどなく、クリーングが終わったら自宅まで配達してくれるので、簡単・便利です。

品質に拘る丁寧な仕事

厳しい品質基準をクリアした認定工場が、プロの技術で1点1点丁寧に、クリーニングするから安心です。

リアクアはこんなあなたにオススメ

上記をふまえ、下記のような悩みやニーズがある方にリアクアの布団クリーニングをおすすめします。

  • ダニやハウスダストを気にせず過ごしたい
  • お子様のために寝具は清潔に保ちたい
  • 睡眠の質にこだわって健康を保ちたい
  • すぐに使わない布団はクリーニングしたあとに保管しておいてほしい

リアクアの良い口コミ悪い口コミ

リアクアの良い口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ
迅速丁寧で、きめこまやかなご対応有り難うございます。

今後ともよろしくお願いいたします

女性の口コミ
女性の口コミ
店舗に出向く必要がないところ、クリーニングと保管が頼めるのがいいところ
女性の口コミ
女性の口コミ
毛布のクリーニングで利用しました。

重たい荷物を宅配便で引き取りに来てもらえて保管しておいてもらえてまた必要な頃に配達してもらえて、やはり利用してよかったと思いました。

女性の口コミ
女性の口コミ
仕上がりがとても綺麗です。

梱包も手稲でシワもなくきれいな状態で届きました。

このほか

  • 保管してくれるのが便利
  • とにかく丁寧で、きれいな仕上がり
  • 宅配便での取り引きなので、重たい荷物を店舗まで運ばなくてもよく、便利
  • とても迅速に対応してくれる

という声が多く見られました。

個人的には、お客様からの口コミ全てに返信している様子をみて、「とても迅速対応をしてくれ、また丁寧に扱ってくれそうだな」という印象を受けました。

リアクアの悪い口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ
金額の設定を改善してほしい。全体的に多少お高めかな、と感じました。

多くの口コミを確認しましたが、悪い口コミはほとんどなく、唯一お値段が高いというのが、何件かありました。ただ、これだけ丁寧にクリー二ングしてくれるのであれば、「多少高くてもいいかな」と思いました。

次はその料金についてみていきましょう。

リアクアの料金について

リアクアはwebか電話で布団キット(バッグ)の小・大いずれかを選んで申し込みをするところから始まります。その後「すぐにお届け(2週間~)」「6ヶ月無料保管」を選びます。

画像引用:リアクア

小バッグと大バッグに分けて確認していきましょう。

ふとん小バッグ

画像引用:リアクア

送られてきた小バッグにクリーンングしてほしい布団を入れて集荷の依頼をします。掛布団(羽毛)と毛布が入るくらいの大きさです。

入れられるもの

  • 掛け布団
  • 肌掛け
  • こたつ布団
  • 毛布類
  • タオルケット
  • ベットパット
  • まくら
  • 膝掛け
  • ベッドスロー
  • 寝袋
  • 座布団

往復送料

送料は2,200円(税込)

バッグの中に入れるものによって料金が変わりその料金が、クーポン・ポイント適用前で、7,700円以上であると送料が無料になります

各ふとんの料金を見ていきましょう。

ふとん大バッグ

画像引用:リアクア

大バッグのコースは、詰め放題です。掛敷合わせてふとん3~4枚まで入ります。

入れられるもの

  • 掛け布団
  • 敷き布団
  • 肌がけ
  • こたつふとん
  • 毛布類
  • タオルケット
  • ベッドパット
  • まくら
  • 膝掛け
  • ベットスロー
  • 寝袋
  • 座布団

詰め放題料金

料金は点数にかかわらず税込21,780円です。

ふとん・寝具類のクリーニングの料金一覧(税込)

  • ふとん/羽毛・・・6,050円
  • ふとん/綿わた・羊毛・ポリエステル・・・5,280円
  • 肌がけ/羽毛・・・5,280円
  • 肌がけ/綿わた・羊毛・ポリエステル・・・3,980円
  • 肌かけ(表地:シルク・麻)・・・5,280円
  • こたつふとん/羽毛・・・6,050円
  • こたつふとん/綿わた・羊毛・ポリエステル・・・5,280円
  • 毛布・・・1,870円
  • 高級毛布/カシミア、キャメル、アンゴラ、シルク・・・3,520円
  • ベビー布団/羽毛・・・4,290円
  • ベビーふとん/綿わた・羊毛・ポリエステル・・・3,080円
  • ベビー毛布・・・1,650円
  • かい巻き毛布・・・2,530円
  • 中綿入り毛布・・・3,960円
  • タオルケット・・・1,980円
  • ペットパット/羽毛・・・5,280円
  • ベットパット/綿わた・羊毛・ポリエステル・・・3,520円
  • まくら・・・2,860円
  • ロングまくら・・・4,400円
  • 膝掛け・・・1,870円
  • 高級膝掛け/カシミア、キャメル、アンゴラ、シルク・・・3,520円
  • ベットスロー・・・2,860円
  • 寝袋・・・5,720円
  • 寝袋/ダウン・・・6,820円
  • 座布団・・・1,420円
  • 御前座布団・・・3,300円
  • シーツ(包布)・・・1,320円
  • ふとんカバー・・・1,320円
  • ベットカバー・・・1,870円
  • まくらカバー・・・990円

注意点

ふとん小バッグとふとん大バッグを送る際の注意点を確認します。

ご利用上の注意点

  • クリーニング工場へ発送する際には、必ずキットの添付の着払い伝票を使ってください。
  • 圧縮袋を利用しての梱包は受け付けておらず、万が一、圧縮袋を利用して送付してしまうと、追加料金、追加送料がかかりますので特にご注意ください。
  • ふとん(大)の差出の際に布団を押しこんで入れてしまい、返却の際に1バックに収まらない場合は、追加送料として、1,650別途かかります。あまり押し込み過ぎないようにしましょう。
  • ふとん(大)はヤマト便扱いになりので、宅配便と同じようなお届け日指定はできません。

バックの発送方法

布団バッグに詰めたクリーニング品の集荷の依頼は、クロネコヤマトへ直接電話をするか、クロネコヤマト集荷サービスを利用し、キット添付の着払い伝票で出してください。

クリーニング不可・返却品がある場合は返送料金がかかります。

リアクアの無料保管はクリーニングに付随するサービスです。クリーニング不可・返却ご希望のものは、他の保管品と一緒に保管することはできず、当該の品物は返却されます。その際の返送送料がかかります

ふとんの保管延長について

  • 無料保管期間は、工場での荷受け日から6ヶ月間です。
  • 7ヶ月目以降も1注文あたり1ヶ月1,320円(税込)で延長保管できます(荷受日から最長2年間まで)。
  • 後払いを希望した場合は、延長保管はできません。

リアクアのメリットとデメリット

リアクアを利用するメリットとデメリットを確認します。

リアクアのメリット

6ヶ月無料保管

布団をクリーニング後に6ヶ月無料でお預かりしてくれて、希望した時期にお届けしてくれるので、押し入れがスッキリと片付く。

また、保管は24時間温度・湿度・遮光管理してくれるので、カビや色あせなどの心配が不要です。

6ヶ月保管中のお届け先の変更、お届け日の変更も受け付け可能です。

送料・保管料が無料

小バッグの場合、7,700円以上の注文ではないと送料はかかりますが、それ以外の注文の場合で送料はかかりません。

また、保管料がかかる他のクリーニング会社がある中で、リアクアは無料で6カ月保管してくれます。

予算の目安が立てやすいです。

リアクアのデメリット

クリーニングできないふとんがある

  • 品質を保証できないもの
  • スプリング等の金属が入っているマットレス、ウレタン入りマットレス
  • 濡れているもの
  • 嘔吐、排泄物等の著しい汚れが付着しているもの
  • ムートン素材
  • 電気毛布・電気布団等の機械が付属されているもの
  • ノンキルト(縫い目なし)の羽毛ふとん
  • 低、高反発ウレタン素材のもの
  • 生地や中綿にシルクが含まれている布団
  • 磁器布団
  • 本革使用の布団寝具類
  • そばがらまくら
  • ビーズ枕・ビーズクッション
  • ムアツ布団
  • 「洗濯表示」がすべて×のもの

などがクリーニングできません。

特殊しみ抜きはやってもらえない

簡易しみ抜きはしているが、特殊しみ抜きは取り扱いがないので、しみが完全には落ちない場合があります。

無料再仕上げは取り扱っていない

衣類は万が一の場合無料再仕上げ、返金を行っていますがふとんに関しては、取り扱っていません。

リアクアの申込みからお届けまでの流れ

お申し込みからお届けまでの流れを見てみましょう。

①申し込み:webか電話でふとんキット小・大いずれかのお申込みをします。

②集荷:ふとん専用バッグに入れクロネコヤマトに集荷依頼をします。

③クリーニング:入念にチェックし検品後に丸洗いをします。

④お届け:最短2週間でお届けします。6ヶ月無料保証も承ります。

画像引用:リアクア

まとめ

リアクアのふとんクリーニングについて、

  • リアクアとは
  • リアクアがこだわっているところ
  • リアクアはこんなあなたにオススメ
  • リアクアの良い口コミ悪い口コミ
  • リアクアの料金について
  • リアクアのメリットとデメリット
  • リアクアのお申し込みからお届けまでの流れ

以上7つの項目に分けて紹介しました。みなさまが少しでも興味を持てたのであれば幸いです。

最後に要点をみていきましょう。

要約リスト
  • お申し込みが小バッグと大バッグだけなので、料金の目安が立てやすい。
  • 6ヶ月間無料で保管してくれるので、押し入れがスッキリ片付く。
  • クロネコヤマトが集荷・配達をしてくれるので、重たいふとんを店舗などに運ぶ必要がない。

というところが、リアクアのこだわりと口コミから見て、私のおすすめするところです。ふとんのクリーニングを考えている人は、是非、利用してみてください。

ご利用はこちら↓↓↓

公式ページ