布団の洗濯方法

【真綿布団】どうやって洗濯する!? 真綿布団の洗濯方法についてご紹介

悩んでる人
悩んでる人
  • 真綿布団を洗濯するにはどうすればいいの?
  • 自分で洗濯できるの?方法や注意点は?

こういう不安になるのにも理由があります。真綿布団は高品質で高級品です。そんな高品質で愛着がある布団を、長く使いたいと思うにも当然ですよね。

ですから、「汚れても洗濯できるのか」、「自分でも洗濯できるのか?注意点はあるのか?」という疑問や不安が生まれるのも当然ですよね。

中沢ハルキ
中沢ハルキ
今回はこの質問に答えていきます。
本記事の内容
  • 真綿布団とは?
  • 真綿布団を洗濯する方法
  • 真綿布団を洗濯する際にオススメのお店

この記事を読むことで、「真綿布団が汚れた時の洗濯方法」について解決できます。では早速お伝えしていきます。

結論

真綿布団は原則的にクリーニングはできません。どうしてもクリーニングをしなければならない場合は、信頼できるお店に相談する必要があります。

自分で洗濯するのは、まずやめておいた方がいいと思います。高級な真綿布団を大切に使い続けたいと思う人は、専門のクリーニング店にお願いすることをオススメします。

その理由について解説していきます。

真綿布団とは?

「真綿」は、蚕(かいこ)の繭(まゆ)からつくる繊維です。”シルク”と呼んだ方が、ピンとくる人も多いと思います。

綿というと、「木綿」というのもありますが、木綿はアオイ科の植物「ワタ」からとれる繊維です。こちらも、”コットン”と呼んだ方がピンとくる人もいると思います。

日本では、木綿が伝来するまでは「綿」=「真綿」でしたが、木綿が登場してからは「ワタ」からとれるものを「綿」もしくは「木綿」と呼ぶようになり、もともとの繭からつくるものを「真綿」と呼ぶようになったようです。

この「真綿」から作られた布団が、真綿布団です。しっとりなめらかで、とろけるような肌触りですので、一度使うと手放せなくなる人もいるようです!

ちなみに、緒糸(キビソ)・ビス糸(絹紡糸の原料)などの短繊維を使った、「真綿」以外の絹わたを使用したものが、絹布団といいます。

真綿布団の耐用年数は?

耐用年数は使用頻度や保管方法等に大きく影響されますが、一般的に約5年が目安とされています。

シルクの手入れはとても大変な印象があるかもしれませんが、繊維が湿気を自分で吐き出してくれるため、いつもサラサラでほとんど干す必要がありません。

また汚れや臭いがつきにくいのも特徴で、普段はカバーを洗濯するだけでよく、5年に1度はクリーニングするのがオススメです。

真綿布団を洗濯する方法

日本のふとんづくりを支える、寝具・寝装品の製造業者が集まる組合として、日本ふとん製造協同組合(JFMA)があります。

日本ふとん製造協同組合(JFMA)の公式サイトでは、真綿ふとんは原則的にクリーニングはできないと記載されています。

真綿ふとんは原則的にクリーニングはできません。
やむを得ずクリーニングをなさる場合には、信頼のおけるお店にご相談ください。

引用:日本ふとん製造協同組合

真綿布団がクリーニングできない理由は、真綿はシルク素材なのでコットン素材と異なり、水に弱く劣化しやすいためです。

そうなると、「ドライクリーニングすればいいんじゃない?」と思う人もいると思います。確かに、皮脂などの”油性の汚れ”に関しては、ドライクリーニングによって落ちやすいと言われています。

しかし、汗の塩分やペットの尿、細菌、雑菌、花粉、ダニなどの死骸やフンは、”水溶性の汚れ”に分類され、水洗いによって落ちやすいとされています。

つまり、これらの水溶性の汚れの場合は、ドライクリーニングでは落ちづらく、水に弱い真綿布団の水溶性の汚れを落とすのは、高い技術が必要なため、専門のお店に相談する必要があるんです。

さらに、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人は、ドライクリーニングの残留溶剤により、酷い肌荒れが生じる可能性がありますので、専門のお店に依頼することをオススメします。

コインランドリーや自己流で洗濯するのは、高級な真綿布団を考えると、まずやめておいた方がいいかと思います。

しかし、「どこにお願いすればいいの?」と思う人もいるため、最後に、真綿布団を洗濯する際にオススメのお店をご紹介します。

真綿布団を洗濯する際にオススメのお店

今回は、全国展開している3つのお店と、地域密着型として1つのお店を参考にご紹介します。

<全国展開>

  • しももとクリーニング
  • ふとんの玉手箱 楽天市場店
  • デア

<地域>

  • わたひち

しももとクリーニング

画像引用:しももとクリーニング

高知県にある布団クリーニング店で、クリーニング難度の極めて高い布団を十数年もの年月で、日本で一番多く丸洗いしてきた経験がある信頼できるクリーニング店です。

その実績は16年で、なんと140,000枚だそうです!!すごいですね!!

どんなメーカーのどんな種類のお布団が届けられても自信をもってクリーニングをして沢山のお客様に喜ばれている素晴らしいクリーニング店ですので、ぜひお問い合わせください。

画像引用:しももとクリーニング

住所  :〒786-0012 高知県高岡郡四万十町北琴平町2-1
電話  :0880-22-1887
料金目安:1枚:9,680円 2枚:12,980円(6,490円/枚)
     ※サイズ関係なく一律
送料  :無料 ※北海道・離島は別料金(沖縄は利用不可)
納期目安:14日〜30日

詳細は公式サイト、もしくは直接お問い合わせください。
公式サイト:しももとクリーニング

ふとんの玉手箱 楽天市場店

画像引用:ふとんの玉手箱 楽天市場店

石川県にある布団専門店です。楽天市場に出店しているため、料金もわかりやすく、楽天ポイントも貯めることができるため、会員の人にもオススメです。

画像引用:ふとんの玉手箱 楽天市場店

住所  :〒923-0957 石川県小松市本折町72
電話  :0761-46-5133
電話受付:10:00 – 17:00(定休日:水曜・日曜)
料金目安:シングル7,480円 セミダブル8,580円 ダブル9,680円
送料  :無料 ※北海道・沖縄・離島は別料金
納期目安:14日前後

詳細は公式サイト、もしくは直接お問い合わせください。
公式サイト:ふとんの玉手箱 楽天市場店

デア

画像引用:デア

埼玉県にある布団クリーニング店です。送料が14,300円以上で無料とななり、1枚あたりの単価はお安いため、量が多い人にオススメです。

住所  :〒330-0856 埼玉県さいたま市大宮区三橋3-234-1
電話  :0120-890-861
電話受付:10:00 – 18:00(平日)
料金目安:シングル:5,170円 ダブル:7,480円
送料  :14,300円以上で無料
納期目安:14日〜30日

詳細は公式サイト、もしくは直接お問い合わせください。
公式サイト:わたひち

わたひち

画像引用:わたひち

愛知県碧南市にある、布団というよりは快眠専門店です。真綿布団のクリーニングだけでなく、快眠のための寝具なども取り扱っています。

ご利用しているお客さんは、碧南市、高浜市、安城市、西尾市、刈谷市、知立市、半田市、常滑市、岡崎市、豊田市、大府市、名古屋、とありますので、地域密着型のお店です。

上記のエリアにいる人は、ぜひ一度お問い合わせください!!

画像引用:わたひち

住所  :〒447-0058 愛知県碧南市住吉町2-56-8
電話  :0120-41-0206
電話受付:10:00 – 19:00(火曜定休)
料金目安:シングル:12,000円 ダブル・セミダブル:15,000円
送料  :14,300円以上で無料
納期目安:2〜3週間

詳細は公式サイト、もしくは直接お問い合わせください。
公式サイト:わたひち

まとめ

本記事のポイント
  • 真綿布団とは?
    →シルク製の布団。水に弱い。
  • 真綿布団を洗濯する方法
    →専門の業者に相談するべき。
  • 真綿布団を洗濯する際にオススメのお店
    →全国展開している3つのお店と、地域密着型として1つのお店を参考にご紹介

いかがだったでしょうか!?

高級で大切な真綿布団を今後も大切に使っていただけるために、真綿布団の洗濯方法についてご紹介しました。

睡眠は、人間の欲求の中で最も重要な位置にあります。真綿という素敵な素材でできた布団が清潔な状態で使用でき、快適な睡眠により、素敵な生活を送ることができれば幸いです。